【お取り寄せ】パルストレーナー 運動不足解消 基礎代謝能力アップ 座りながら寝ながら 下肢筋力アップ

運動が苦手な方や運動がつらい方でも、手軽に筋トレ!

専用のベルトを気になる部位に巻いてスイッチONするだけ!

筋力低下をしないための運動は毎日されていますか?

「運動は面倒くさい、なかなか続かない」
「身体に故障を抱えていて運動できない」
「寒くて(暑くて)外へ出たくない」

筋トレが出来ない理由は様々ですが、パルストレーナーはあなたの筋肉へしっかりと働きかけます。
日々の鍛錬をムリなく行えるよう開発された、筋肉へ立体的に働きかける高機能運動機器です。
ご自宅でテレビを見ながら、食事をしながら、寝ながら、読書をしながらでも筋肉の運動が出来ます。


このような方におすすめします

●アトピーで運動不足になりがちな方
●寝ながら座りながら、楽に筋トレしたい方
●筋肉をつけて基礎代謝能力を上げたい方
●筋力が落ちてきたと感じる方
●運動不足を感じている方
●甘いものがやめられない方
●手足が冷える方
●むくみのある方
●コリのある方
●運動が苦手な方
●ダイエットしたい方
●関節痛で運動に痛みのある方
●ひざや腰の痛みのある方
●尿漏れのある方


筋肉は、体を支えるコルセット

筋肉は、体を支えるコルセットの役割をしています。
筋肉が減ると骨格に負担がかかるため、特に関節はひざ腰の痛みに繋がります。

脊椎を支えているのは、筋肉です。
この筋肉が衰えることで姿勢が崩れていきます。
姿勢の崩れは神経の伝達をも悪化させ、内臓機能の低下など引き起こす可能性があります。


筋肉量アップは、基礎代謝能力アップ

日本人の平均筋肉量は30歳から年間1%ずつ減少している

筋肉は脂肪を燃やす工場です。
この工場では、私たちが呼吸をしたり心臓を動かしたりするために、寝ている間も脂肪を燃やしてエネルギーを作っています。
このエネルギーが「基礎代謝」と呼ばれ、毎日使っているエネルギー全体の60%以上にもなります。

基礎代謝の大きさは、筋肉の量によって決まります。
年をとると太りやすいのは、筋肉工場が小さくなり脂肪が燃やせないためです。

効率よく代謝させるためには、筋量を低下させないことが重要です。



人間の筋肉の約70%は【下肢】にある

私たちの身体の【筋肉の大半は下半身に集中】している

特に筋肉の70%は下肢にあります。
ですがこの下肢の筋肉量は、20歳から80歳にかけて平均40%も減ってしまいます。
この下肢の筋力低下により、血行不良や関節痛をはじめとする様々な生活習慣病へとつながっていく恐れがあります。


女性に多い【冷え性】には【ふくらはぎの筋肉量低下】が関係している

ふくらはぎの筋肉は、足先に溜まった血液(老廃物)や疲労物質を心臓へ戻すポンプの役割をしています。
ふくらはぎの筋低下は下半身の血行が滞り、冷えに繋がります。

また、乳酸やアンモニウムなどの疲労物質を心臓のほうに戻せず、
代謝されないまま疲労だるさ、むくみの原因にもなります。

ふくらはぎの筋量アップすることで血行が促進され、冷え性の改善につながります。

パルストレーナーを足首に巻くことでふくらはぎの筋肉を鍛え、冷え性改善に効果的です。


ウォーキングでは鍛えられない【速筋】を鍛える!

ウォーキングで足腰の筋肉も鍛えられていると思っていたら、それは間違いです。筋肉には【速筋】と【遅筋】の2種類があり、役割分担されていいます

歩く時に使われている筋肉は【遅筋】といい、日常生活を送れている方でしたら普段から使われている筋肉です。
歩くという動作で使われない筋肉が【速筋】といい、日常であまり使われることのない筋肉のため衰えやすいです。

筋肉は使わないと落ちていきます。
毎日、【速筋】を鍛える運動をおすすめします。

【速筋】は縮めて伸ばす動作をするときに使う筋肉で、その代表的な動きがスクワットです。
下半身の筋トレの代表と言えますが、誤った方法はひざや腰を痛める危険性もあります。

パルストレーナーのスクワットモード(1回20分)では、スクワット154回相当のトレーニングをしてくれます。


特許技術により、従来の電気刺激機器ではできなかった筋強化を実現

現在、数えきれないほどの電気刺激を行う健康機器が存在します。
しかし、電極を当てている一部しか筋肉を動かさず、さらには筋肉は刺激して強化する方法がありませんでした。

パルストレーナーは面積の広いベルト式骨格筋電気刺激法(特許取得)にすることで、広範囲に筋肉を動かすことができ、筋肉を刺激をして強化することに成功しました。

また従来のものは、張り付けるためのジェルやパットの交換などのランニングコストがかかりましたが、
パルストレーナーは水で電気を通すため、余計なコストがかかりません。


通常の運動より糖代謝を活発にする

パルストレーナー(B-SES:ベルト式骨格筋電気刺激法)自転車運動をした時(随意運動)の「糖の代謝」を測定しました(グルコースランプ法)

ともに20分間後の筋糖取り込み量を測定したところ、自転車運動では運動終了後に徐々に低下していくのに対し、
パルストレーナーでは、電気刺激終了後も2時間にもわたり、有意に高いレベルで糖代謝が活発に行われていることが分かりました。(京都大学大学院人間環境学教室教授 森谷敏夫氏による臨床現場の評価)

>




使い方

ベルトを水でぬらして、お好きな部位に直接巻きます。

※足首、ふくらはぎ、ひざ上、足の付け根、腹部、二の腕、足の裏にお使いいただけます。
※テレビを見ながら、お食事しながら、お好みのペースでご使用いただけます。

<動画で解説>
電気刺激で筋肉運動をする『パルストレーナー』の使い方



おすすめの使い方

足の裏 インターバルモード1回
 ↓
足首 スクワットモード、インターバルモード各1回
 ↓
ひざの上 スクワットモード、インターバルモード各1回
 ↓
鍛えたい部位をお好みで


お客様の声

●足が冷えて困っていたが、毎日、スクワットモード2回で1か月間使用したところ、気温肉がつき、血行が良くなったのか、下半身が温まるようになった。(60代女性)

●静脈瘤が薄くなってきた。TVをみながらでも操作が簡単。今までの健康機器で1番良い商品です。(70代女性)

●半年前に両足の人工関節手術を受けましたが3週間の入院で、足の筋肉が大幅に減少。以来、足に力が入らなく、近所の買い物もままならない状態に。パルストレーナーを使用してからは、大きな坂道を自転車で登れるほどにまで回復!操作が簡単なのも嬉しい。(70代女性)

●パルストレーナーを使い始めてすぐに筋肉がつくのを実感しています。足のたるんだ脂肪が引き締まてくる感覚があり、セルライトが減りました。パルストレーナーを使うと足がポカポカ温まってきて、今まで冷え性だたのが嘘みたいです。今はお腹の引き締めを目指して腹部にも巻いています。(20代女性)


補償期間は2年!

弊社では特別に、補償期間を2年にさせていただいております。



販売元 株式会社レノアコーポレーション
販売名 パルストレーナー
付属品 本体/ベルト導子 2本/出力コード/ACアダプタ/ボトル
サイズ 200mm × 86mm ×35mm
重量 約350g(ACアダプタ含まず)
文責:株式会社レノアコーポレーション
TEL:042-726-1107

商品名:【お取り寄せ】パルストレーナー 運動不足解消 基礎代謝能力アップ 座りながら寝ながら 下肢筋力アップ

商品コード: N-001

販売価格 (税込): 165,000 円

通常価格 : 181,500 円

ポイント: 1500 Pt

数量:

この商品に対するお客様の声

カテゴリー一覧

目的別に商品を探す【商品一覧】

円~

確実に変わる肌へ
新レノリア化粧品

超敏感肌のための
アトリア化粧品

体質改善のための健康補助食品

食品

入浴剤・コアのお水 他

2020年12月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2021年1月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31